エステ店勤務から学び続け、リピート率70%のサロン経営者に

最終更新: 2018年10月4日


横浜市の総合サロン「深温美容・体質改善サロン MS Arbre」オーナー 滝沢美樹さん

はじめに


エステティックセミナーに参加して成功したエステサロンのオーナーにお伺いするインタビューシリーズ。今回は、横浜市の総合サロン「深温美容・体質改善サロン MS Arbre」オーナー 滝沢美樹さんにお話しをうかがいました。



目次

1.セミナーを受講しようと思ったきっかけ

2.個人売上がが伸びたワケとその秘訣

3.経営をしていく上で大事なこと


1.課題は自身の「曖昧な目標や方向性」の明確化


------セミナーを受講する前の課題は何でしたか?


滝沢さん:元々、ボディメイクに興味があったので、複数店舗を構える痩身サロンに勤務していました。私自身の考えとして、単純に見た目上「痩せる」ということよりも、全身の健康や根本の骨格体質改善という点で、お客様にお手伝いをしたいという思いがずっとありましたが、うまくお客様に説明ができないという焦りがありました。


------そこで、予防医学リンパセラピスト学院が主催する『モンテセラピストコース』セミナーを知り、受講したんですね。


滝沢さん:はい。もう一歩踏み込んだことがしたいという思いが強く、元々モンテセラピーの東洋医学に基づいたトリートメントに興味がありましたので、「何かきっかけを掴めたら」と思い、受講を決めました。

受講当時はサロン勤務をしていましたので、休日を使って受講や復習をする日々でしたが、講義がとても新鮮で楽しく「もっと学びたい!」という前向きな気持ちになり、夢中で講座に通いました。



2.個人売上が伸びたワケとその秘訣


------『モンテセラピストコース』を受講後、すぐに出た成果はありましたか?


滝沢さん:勤務していたサロンでの個人売上が受講前に比べて300%もUPしました。


------それはすごいですね。その成果が得られた理由として、どんなことが挙げられますか?


滝沢さん:実は勤務していたサロンでは、モンテセラピーを提供することは出来なかったのですが、受講したことでレベルアップしている自分を実感でき、自信がついていたんです。

自信がついたことで、指名がどんどん増えていき、個人売上300%UPという成果に繋がったと思っています。


------その他にセミナー受講後、目立った成果はありますか?


滝沢さん:サロンでの勤務経験と、「モンテセラピストコース」で筋肉や骨格の説明を細かく交えながらの技術や東洋医学の考え方をみっちりマンツーマンで学んだことを活かし、独立をし、モンテセラピーを導入したサロンをオープンすることが出来ました。


------独立をしてサロンをオープンできた理由として、セミナーのどのような学びがあったのでしょうか。


滝沢さん:モンテセラピーについてはもちろんですが、私自身がセラピストとして課題に感じている点や疑問点などにも親身になって相談にのってくださいました。

毎回プロフェッショナルから学べているという実感が強くあり、それが自信へと繋がり、さらにはお客様からの信頼へと繋がっていったのだと思います。



3.経営をしていく上で大事なこと


------最後に、セミナー受講をして成果を出す秘訣を教えてください。


滝沢さん:サロンを立ち上げた後も、スタッフ研修として「モンテセラピストコース」を活用させていただいています。研修を受けたスタッフの意識にも変化があり、お客様への提案の幅が広がっているようです。現在、私のサロンではありがたいことに70%のお客様にリピートをいただいています。

「本来お客様に提供したいもの」として考えていたものを提供できるサロンを経営していけるのは、技術や知識だけではなく、どういった姿勢でお客様と向き合っていくべきかなど、セラピストとしてのあり方についても学べたことが、大きかったのだと思います。



------元々、滝沢さん自身が思い描いていた方向性を信じて学び続けることで、自信を持ってお客様に技術を提供できるサロンを経営していけているんですね。

滝沢さん、ありがとうございました。



エステの学び方編集部おすすめランキングはこちらから

https://www.guide.esthe.school/ranking


72回の閲覧

© 2019 Beauty and Healthcare News Inc. All Rights Reserved.